ジオラマ食堂とは

店内のジオラマは日本の高度成長期、1975年前後の地方主要駅をイメージしています。

ごあいさつ

手作りにこだわりました。リアル感を再現するために、スタッフ一同が当時を思い出しながら、また語らいながら作ることで、皆様に臨場感を伝えたかったのです。

詳しく見る

これまでの歴史

2004年からスタートしました。今では鉄道好きだけでなく、ご家族の方や子供たちに愛される食堂になりました。

詳しく見る

世界初?日本初?

朝霧の空気感をジオラマで表現しました

13,670
フェイスブックフォロワー数

出雲

夜明けの山陰路を西へ向かって走る

みなさまとの交流

ジオラマ食堂ではフェイスブックを通して、お客様や仲間たちと交流をしております。

日々の更新や、情報はこちらもご参照ください。

詳しく見る

ジオラマ食堂情報

風景は地方主要地区を抜けると山岳地帯や丘陵を超えて山々のトンネルを抜けると再び隣町の主要駅に入る物語です。

線路総延長が約50メートル以上(待避線や留置線を含める)あり、リアルな速度で走行すると約5分かかる2路線稼動式の鉄道模型です。
1/150(150分の1)の駅舎や橋梁は全てフルスクラッチ(手作り〕です。

Iamge Description

ジオラマ食堂の場所

大阪市天王寺区寺田町2-5-16
グランコンフォート天王寺ビル1F

いつでもご連絡ください

地図だけでは分かりづらいなど、
お困りの際はいつでもご連絡下さい。